すね毛脱毛を受けた男の体験談

すね毛脱毛を受けた男の体験談

以前から自分の濃いすね毛にコンプレックスを感じており、しかしツルツルの完全脱毛した状態も男としては不自然だなあ、となかなか脱毛処理をできずにいたのですが、先日近所の皮膚科クリニックに行った際、医療脱毛を行っていることを知ったので思い切って施術を受けることにしました。

 

そこで行っている施術は医療脱毛とはいってもレーザーではなく特殊な光を照射するタイプのものなのですが、プロウェーブといって通常のエステ等での機器よりも高い効果が得られるとのことだったのでカウンセリングを受けた後施術日を指定してその日に臨むことになったのです。あらかじめ説明されていたので施術日前日にカミソリで自分で毛を剃ってからクリニックに行ったのですが、これまで顔のヒゲはともかくすね毛の剃毛など行ったことがなかったので勝手が分からず、時間がかかってしまいました。

 

しかも少し剃り残しがあったのですが、まあいいか、とは思って翌日に施術を受けるとちょっと後悔しました。カウンセリングではゴムで弾く程度の痛みが発生するが毛を剃らないままではかなりの痛みが生じる、ということを説明されていたのですが、それを身をもって体験してしまったのです。個人差はあるでしょうが自分の場合激痛に等しく、光が点滅する度に針で刺されるような痛みがすねに発生したのです。

 

まあしかし脂汗を流しながらも耐え抜き、その後複数回施術を受けて現在ではハーフパンツを履けるほど自然な毛の量に減少しています。
ですので仕上がりには大変満足していますが、病院に行った際には医師の説明はよく守る必要があるなあ、と感じています。